Open Group

Take off Overseas 海外に飛び出そう! オルタナティブ留学事業

K2海外プログラムの方法論は、困難や問題を抱えた今の環境から離れることです。 日本を離れ、場面転換できれば、大きくチャンスが広がっていきます。

K2海外プログラム 楽しむ 暮らす 働く 学ぶ

楽しむ
親元を離れ海外の一軒家で、共同生活を行いながら、生活スキル、コミュニケーションスキルを学んでいきます。文化も言葉も違う環境で同じ生きづらさを抱えた若者達と生活を共にし、多くの体験をすることで、仲間と一緒に笑いを取り戻していきます。
暮らす
わたしたちの考える最大の支援とは当事者と共に生き、暮らすことです。
人によって傷ついた心は、人の心でしか癒せません。通所支援では平均4年かかるともいわれるひきこもり脱出年数が、共同生活では3カ月で成果が見られ、若者たちはみるみる元気になっていきます。
働く
たこ焼き屋台のCOLO TAKOの仕込み作業、たこ焼き販売を通して働くことの楽しさを経験していきます。
また、現地のカフェ、レストラン等でのインターンシップでのサポートも行っております。就労体験の中で、社会性を身につけながら、自立への道を一緒に探っていきます。
学ぶ
これから必ず必要になる英語や現地韓国語を就労体験や生活の中で、身につけていきます。そして個別で必要に応じて、語学学校に通いながらコミュニケーションツールとしての現地語を学ぶこともできます。年齢に合わせて現地高校に入学、並行して日本の代々木高等学校通信制にも入学し、日本の卒業資格を取得することも可能です。
  • Sydney Australia オーストラリア シドニー
  • Auckland NewZealand ニュージーランド オークランド
  • Seoul Korea 韓国 ソウル

K2海外からのお知らせ

海外からの活動報告

オルタナティブ海外留学についての無料相談・お問合せについてはこちらから

詳細はこちら

  • Sydney Australia オーストラリア シドニー
  • Auckland NewZealand ニュージーランド オークランド
  • Seoul Korea 韓国 ソウル
ページのトップへ