Open Group

メディア掲載

メディア掲載一覧

9月11日(木)NHK Eテレ ハートネットTVにスタッフが出演します。

NHK Eテレ ハートネットTV にて弊社スタッフが出演いたします。

2014年9月11日(木)再放送9月18日(木)の「シリーズ 20代の自殺 第3回 “自傷行為”?生きるために傷つけて・・・」となります。

番組放送終了後も下記リンク先で放送内容を見ることができます。

ハートネットTVサイト

若者の自殺について考える番組です。

ご興味のある方は是非ご視聴いただければと思います。

番組内容 ハートネットTVサイトより抜粋

NHKに寄せられた600通にのぼる20代の若者からの『死にたい』というメール。その一つ一つに耳を傾け、どうしたら少しでも『生きたい』に近づけるか?

“生い立ちのトラウマ”に加え、“生きづらさ”を増す社会の中で追い詰められた若者たちが繰り返す「自傷行為」の実態に迫ります。

寄せられたメールを分析していくと、リストカットや摂食障害など、自らを傷つける行為に及んでいる人がかなりの数に上ることが明らかになりました。

死ぬほど辛い現実から一時的に逃れるための、いわば“生きるための”行為であるものの、自殺に至るリスクは「自傷行為」を行わない人に比べ、数十倍に跳ね上がるといいます。

にもかかわらず、『本気で死のうとしているわけではないので心配ない』『注目を集めたいだけだ』など、周囲から誤解を受けやすく、最終的に自殺まで至ってしまうケースも多くなっています。

ある意味、最も“自殺”のリスクが高いと言える「自傷行為」を繰り返す若者たちに寄り添い、そこから抜け出すためのヒントを専門家と共に探っていきます。

ハートネットTVサイト

ページのトップへ