counseling 相談→支援

対象者

15歳以上40歳未満で働くことや自立を目指している方とそのご家族主な対象地域は横浜南西部・湘南地域ですが、特に地域による利用の制限はありません。どの地域からでもお越しください。

ご利用の流れ

電話・メール等でご予約ください。

相談は予約制となっています。

まずはお電話などで簡単に情報をお聞きします。その上でインテーク面談(初回面談)の予約をお取りください。

インテーク面談

初回の面談では、サポステの利用規定のご説明などをして、 同意いただいた後、今の状況をお伺いする面談をしていきます。

本格的な面談は次回以降になります。

支援計画の作成とご本人の取り組み

3か月の目標設定を相談員としていきます。 支援計画に基いてサポステのプログラムやその他の活動を実施し、 振り返りを行っていきます。(面談や特定のプログラムだけを受ける事はできません。)

支援期間の制限はありませんが、概ね6か月を目途に進路が決まる事を目標としていきます。

総合相談
相談室は大船駅前の他、横浜市根岸駅前にも分室を設置しています。どちらも予約制ですので、電話でご予約の上でお越しください。皆さんのお話を詳しく聞き、今後も見通しを立てていくキャリアカウンセラーの他、行政の窓口との連携や就労体験のコーディネート、ハローワークなどの求職活動のお手伝いをするサポートス
タッフ、心理や医療の専門スタッフ、ファイナンシャルプランナーなど、皆さんが自立・就労に向かうためのあらゆる阻害要因となっているものを解決・サポートしていきます。
セミナープログラム
湘南サポステでは、面談や適性検査などによるアセスメントと共に、様々な体験活動やセミナー、就労体験、インターンシップ等に参加することによって、行動しながら方向性を考えていきます。また、働くための基礎となる生活支援も並行して行います。多くの方が悩んでいる働く上でのコミュニケーション力についてもセミナーや体験活動を通じて養っていきます。家族教室・保護者会など、ひきこもりやニート状態にある若者を持つ保護者のための勉強会も定期的に開催しています
学校連携
神奈川県内の中学や高校・大学と連携し、在学中からの切れ目のない支援を実現するため、
学校でのサポステ紹介や出張相談、教員との勉強会、夏休みプログラム(インターンシップなど)もしています。
個別サポート
経済的理由や様々な困難を抱えている為に、より継続的・個別的な支援が必要な方に対し、国・自治体の事業を活用した個別サポート事業を実施しています。必要に応じて行政窓口や医療機関への同行支援、就労後の継続サポート、家族への支援等も行います。

ページトップ