相談支援

ユースワークふじさわの応援メニューは・・

電話・来所・メールによる相談

働けないことにも色々な理由や課題があります。相談員と一緒に課題を整理し、ひとりひとりに必要な支援や機関につなぎます。また様々な専門スタッフがチームで支援にあたります。

社会参加プログラム、就労セミナー・職業訓練プログラム

働く事に自信をつけるために、また働く準備をするためにグループワークやセミナーを実施していきます。

社会体験・就労体験プログラム

ボランティア体験や就労体験、インターンシップ等も地域の団体や企業との連携をとりながら実施していきます。

ユースワークふじさわ利用者のためのフローチャート

お問合せ:先ずは、お電話やメールにてお問い合わせ下さい。面談やプログラム参加は、予約制となっております。初回面談(インティーク):ユースワークふじさわの支援内容をご説明し、ご本人の現在の状況希望、心身の健康状態、来られた経緯などをうかがいます。場合によっては、より適切な相談機関へのご紹介をいたします。個別相談支援計画の作成:働く上で困っていること、不安なことを一緒に整理し、働きはじめるための方針をたて、支援します。<社会参加プログラム・就労準備セミナー・職業訓練プログラム>就労支援プログラム・社会体験・就労体験 など、それぞれのステージに応じたプログラムやセミナーに参加して頂き、社会へ出る自信をつけて就労へのステップアップを目指します。振り返り:何かプログラムやセミナーに参加した後、また3カ月ごとに振り返りを行い、成果の確認や計画の再検討などを実施します。必要に応じて、他の支援機関をご紹介することがあります。就職・進学・訓練など:あなたが働きはじめた後も、必要に応じて相談を継続します。

個別サポートシステム

ユースワークふじさわや湘南・横浜サポートステーションの利用者の方で特に継続的・個別的な支援をするスタッフが配置されています。
福祉、保健、医療などの支援機関での手続きや支援が必要な方に同行支援なども行います。
詳しくは相談員にお尋ねください。

ページトップ