カテゴリー協力者の方々 - 250にこまる食堂

☆寄付☆ 能見台にお住まいのS様より、食材イロイロ

01/15 2017

heart☆寄付☆ 能見台にお住まいのS様より 食材イロイロheart

能見台にお住まいのS様より、沢山のご寄付を頂きました。

クリスマスフェスタの時に、車でお持ち下さいました。

%e3%82%b7%e3%83%8a%e3%83%98%e3%82%99%e3%81%95%e3%82%93%e5%af%84%e4%bb%98

にこまる食堂のメニューは「活動を活発にする為」どのメニューもheart低価格heartでご提供しています。

そのためこのようなご寄付は活動をますます盛んにする為にとても助けになるのです!!

S様、ありがとうございました〜〜!!!laugh

皆さんもお気軽にご連絡くださいませ〜〜〜heartwink詳しくは ★ コチラ ★ をごらんください★

☆寄付☆ カーブスさん から食材いただきました!

02/26 2016

カーブスロゴ

サカイヤ店頭画像

横浜市南部を中心に沢山の店舗を展開している 薬局の老舗【 株式会社 サカイヤ 】 さんが運営する、

女性専門の30分健康体操教室【 カーブス 】(金沢八景ダイエー店、上中里店、洋光台店)から、

沢山の食材のご寄付をいただきました!

これで3年目、3回目のご寄付になります。毎回 段ボール箱40箱程もご寄付くださいます!!

とても状態のよい、色々な種類の食材がもりだくさん!!!!

DSC_0773_1

使った事の無い上質の食材や、お菓子が盛り沢山!!!

にこまる食堂の営業や、生徒や学童の給食に活用できる、調味料や食材。

共同生活寮での交流のひとときを楽しくするお菓子やジュース。

手間をかけずにいただける簡単食材などなど、た〜〜〜〜くさん つまっておりました。

これだけ沢山の食材にもかかわらず、とても綺麗に丁寧に詰めて頂いており、みなさんのお心遣いを感じます。本当に感謝です。

100名近くの人たちが衣食住を共にするK2での共同生活。毎日沢山の食材を消費しているので、大助かり!

無就業状態の生徒が多く おやつも外食も気軽に楽しむ事ができませんので喜びもとても大きいです。
 

201602集合写真

(左側が(株)サカイヤ代表 世永さん、左から二番目と右から2〜3番目がカーブススタッフさんです)

そして、この段ボール箱。ひとはこひとはこがとても重い!!!

このお宝の箱達はすべて! カーブスの女性スタッフの皆さんが運んでくださいました!(大変だったろうな〜〜〜(^^;))
これからも、K2の活動を支えるチームとしてかかわって頂けたらとても嬉しいです!

株式会社 サカイヤさん、 カーブス(金沢八景ダイエー店、上中里店、洋光台店)のみなさん

本当にありがとうございました!!!

にこまる食堂 本店

JOBCAMP@石巻被災地支援

11/01 2011

10月下旬より、再び『よこはま型自立塾JOBCAMP』被災地支援@石巻がスタートしました。

今回は、10/26~11/8の日程で13名が宮城県石巻へ。

2011.10.27-29,31老人ホーム涼風園草刈り

10/27~29,31の4日間は、渡波地区の特別養護老人ホーム「涼風園」で、草刈りのボランティアボランティアを行いました。

ホームの多くの職員が被災して石巻を去ったので人手不足で手が届かず、JOBCAMPチームが大変感謝されました。

10/30は、災害復興支援協議会というボランティア組織のネットワークにより、大きな被害があった牡鹿半島の小渕浜の佐々木さんのお手伝いで、ワカメの種付け作業を行いました。

ワカメの種付け作業の後は、被災地見学で牡鹿の鮎川へ。

ホエールウオッチングのフェリー乗り場は、海水に埋もれていました。

復興にはまだまだ時間がかかりそうです。

牡鹿半島北川の女川原子力発電所職員の寄宿舎。

海岸線からかなり高い位置に建っていましたが、2階まで津波がきていました。

今後も引き続き、活動内容をレポートしていく予定です。

【被災地支援】蛇ノ目ソース本舗様よりソースを頂きました。

04/11 2011

京都府の株式会社廣田本店、蛇ノ目ソース本舗様より、お好み焼きソースと焼きそばソースを頂きました。

災害支援物資 蛇ノ目ソース本舗

お好み焼きソース18本

焼きそばソース18本

http://www.janomesauce.com/

 

にこまる食堂を運営しているK2グループでは、今後被災地への復興支援活動に全力を注ぐことが必要だと考えています。

 

そこで、現地での支援活動の第一歩として、本日4月11日(月)より先発隊10名が被災地である宮城県石巻市まで行き、炊き出しと必要物資の運搬を行う予定です。

 

【日程】

4月11日(月) 21:00 K2出発

4月12日(火) 早朝現地到着 炊き出し、支援活動

4月13日(水) 炊き出し、支援活動

4月14日(木) 昼食後帰路

【炊き出し】

お好み焼き・焼きそば、たこ焼き

【支援物資】

飲食料(水・米・カップ麺)

日用品(ウェットティッシュ・ティッシュ・トイレットペーパー)

文房具・玩具等

 

今回K2が支援活動するにあたり、蛇ノ目ソース本舗様より支援物資を提供していただきました。

ありがとうございます。

 

引き続きK2インターナショナル事務局では義援金・支援物資を募っております。

皆様のご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

3月5日シンポジウム開催 『無縁社会に生きる若者達をどう支援するか?』

02/24 2011

シンポジウム 無縁社会に生きる若者達をどう支援するか?

≪一般財団 若者自立支援就労支援協会 設立記念シンポジウム≫


『無縁社会に生きる若者達をどう支援するか?』

講師:名越 康文(なこしやすふみ)氏

http://www11.big.or.jp/~dialogue/

http://twitter.com/#!/nakoshiyasufumi


日時:3月5日(土) 14:00~16:00

場所:K2ビル4F(にこまる食堂本店の上です)

神奈川県横浜市磯子区東町9-9

JR京浜東北線根岸駅より徒歩2分

第一部:基調講演

第二部:パネルディスカッション

定員:150人(事前申し込みをお願いします)

TEL:045-750-0039

費用:無料(にこまる食堂会員の方優先とさせていただきます)

——————————————————————

NHKのドキュメンタリー番組 MISSION(ミッション)にて、1月に「にこまる食堂」の取り組みが取り上げられました。

http://www.nhk.or.jp/mission-blog/missions/67466.html

その際に熱いエールを送ってくださった精神科医の名越康文氏がにこまる食堂に来ていただきます!

にこまる食堂の運営を行う”K2家族の会(YSF)”がこの度、財団法人として法人格を取得。

にこまる食堂の活動を中心とし、行きづらさを抱える若者達の共助の仕組みづくりをしていきます。

NHKの番組「ミッション」では社会問題に取り組む活動をする上での壁・・・がテーマでありました。名越さんにはミッションマスターとしてその解決方法を示唆していただきましたが、番組の中ではお聞きしきれなかった課題解決への議論を深めていきたいと思います。